【日本代表活動日記】6/27 U-19日本代表、世界を肌で感じた経験を手に日本へ

日本代表のトレーニングパートナーとして、ベースキャンプのカザンに滞在したU-19日本代表は全日程を終え、6月27日に日本に向けてロシアを離れました。
日本代表のワールドカップ第1、2戦を含む3試合をスタジアムで観戦。自分達が目指している場所である日本代表、そして世界のトップを肌で感じ大きな刺激を得た遠征となりました。
地元クラブとのトレーニングマッチのゴールシーン、影山監督と選手のインタビューをまとめました。

■インタビュー
影山雅永監督
安部裕葵(鹿島アントラーズ)
郷家友太(ヴィッセル神戸)
山田康太(横浜F・マリノス)
田川亨介(サガン鳥栖)
安藤瑞季(セレッソ大阪)
久保建英(FC東京)


24時間・試合10分前まで購入可能!
<toto オフィシャルサイト【Clubtoto】>


<ブックメーカー投資法>

あわせて読みたい