高円宮杯JFA U-18プレミアリーグ JFA.jp×スカパー!連動企画「あのころのボクたちは」 ~鹿島アントラーズ 土居聖真 篇~

高体連のチームとJクラブのアカデミーが鎬を削る高円宮杯 JFA U-18プレミアリーグはこれまで、後にJリーグでプレーする選手を数多く輩出してきました。第4クールが始まる11月23日(土)を前に、高校やクラブユースのOBがかつて出場した高円宮杯を振り返ります。

スピード溢れるドリブルを武器に鹿島アントラーズで活躍する土居聖真選手は、小学校卒業と同時に生まれ故郷である山形県を離れ、鹿島のアカデミーに加入しました。加入した当初は、「ずっと山形でしかサッカーをしたことがなかった。知らない地に行き、知り合いもいない環境なので、不安の方が大きくて気持ちの整理がつかなくて、よく泣いていました」と振り返りますが、すぐさま頭角を表し、中学3年生の頃には世代別の日本代表候補に選出。同年代のエース格として、ユースへの昇格を果たしました。

大会情報はこちら
http://www.jfa.jp/match/takamado_jfa_u18_premier2018/


24時間・試合10分前まで購入可能!
<toto オフィシャルサイト【Clubtoto】>


<ブックメーカー投資法>

あわせて読みたい